つれづれ日記

日々のつれづれな事を書いていこうと思います。

DVD鑑賞「ジュラシック・ワールド」

ジュラシック・ワールド」をDVDにて鑑賞しました。

 

絵といいますか、CGの技術は素晴らしい。

やっぱり以前より技術の進歩が素晴らしいので

とても見ていてハラハラするし

うわー!!と思うし、迫力があります。

 

まぁ、何も考えずに見て

恐竜に酔いしれるだけなら全然いい。



何か残念なところは?と聞かれたら

え?あの恐竜(プテラノドン)は

どうなっちゃったの?結構いたよね・・・?

全部シトメチャッタ?いつ?

とか思っちゃったり・・・。

 

結局、離婚騒動はどうなったの?とか。

まぁ、ちょっと足らないかなーと思うようなトコロも

あったりしましたね。

 

なんか、終わり方が・・・

私的になんですが、ゴジラシリーズで

ゴジラVS○○○みたいな・・・。

 

子供のころの記憶なので微妙なのですが

ゴジラの物語って、なんか強い生命体が現れて

そいつに対抗できるのがゴジラしかいないっていうんで

ゴジラ連れてきて対決させて、ゴジラが勝って

でも、ゴジラは傷ついたから身体を癒しになのか

海に帰っていくって感じだったような気がするんですよね・・・。

 

それになんか似てね?って思っちゃったんですが

ゴジラの話がそもそも違うかな?(笑) 

記憶がちょっと曖昧なので・・・顔

 

でもまぁ、あんな大きな生き物を

人間がコントロールできるわけないってのは

よくわかる内容になってたんじゃないかなーと思います。

遺伝子のところとかも訴えてる感がありましたね。

 

全体的には、まとまっているし

ちょっと気になる部分はあっても

ハッピーエンドで終わってる感じなので

まぁ、いいのかなーと思います。

 

とにかく見て欲しいのは恐竜。

とてもリアルでかっこよくて、迫力満点です!

これだけで十分、楽しめちゃいます!!

といったところで・・・。

独断と偏見の感想を終わります!しーゆー

 

 

 

 

応援クリックお願いしますハート

 


人気ブログランキングへ

 

 



にほんブログ村